製作物を作る費用、企画を運営する費用など、ICU祭を開くために必要な運営資金を集める局。広告収入のための契約を結ぶなどといった地域の方々との交流が多い。その他にも協賛やグッズ製作などといった仕事もする。ICU祭当日は、グッズ販売を行ったり食品販売なども行うことで祭の運営に関わる。また、財源確保のための方法を模索し続けている。財源確保にかかわるアイディアは常に求めている。

営業局の魅力

  • お金・収入面を扱うので、祭運営の根幹を支える立場にある
  • 時間の融通が利くので、他にやりたいこととの両立がしやすい
  • アットホームで和やかな雰囲気
  • ICU周辺のお店を知ることができる
  • 地域の方といった外部の方々と関わる機会が多いので、将来面接などに役立つ可能性がある
  • 企業の方々とコネクションができる可能性がある
  • 電話やメールの対応が身につく

営業局について知っておいてほしいこと

  • 他局と関わる仕事も多いのでDUE管理が重要です
  • 学内や委員会内だけではなく、地域のお店や協賛していただく企業など外部の方と関わる機会が多いため、責任感や誠実さが求められる。
  • 1年目が入ってすぐにする仕事は冊子に広告を載せていただく地域のお店とのやりとり(大変だし、活動の目的や意味が見失ってしまう場面があるかもしれないが、営業のもっとも重要な活動といっても過言ではない)
  • お店回りなどがあるので自転車は持ってると便利(なくても何とかなる)